FC2ブログ

性欲処理日記085 

2018, 04. 01 (Sun) 14:00

彼女の望み通り、
彼女の裸体とちんちんを写真に撮ると、
再び営みに戻った。
まるで精液中出しされたかのように
彼女のおまんこから白濁した愛液が垂れ流される。
そして、ピストンの刺激で赤くなった彼女の股間に
ザーメンをぶちまけた。

z0085a.jpg

太ももを開いたまま、ぐったりとする彼女を見下ろす。
「中で出されたら、簡単に妊娠しちゃいそう・・・」
彼女はそうつぶやく。
この腰つきなら、いくらでも男をくわえこめるだろう。
そして僕の精子でも、他の男の精子でも、
どくどくと注がれたなら、彼女は簡単に孕むだろう。

z0085b.jpg

「ねえ、出した精液も写真に撮って」
彼女は言った。
自分の体の中に押し込まれたちんちんも、
乗った男が堪えられずに迸らせたザーメンも、
欲情の結果は彼女の命じるままに
すべてフレームにおさめられてゆく。

z0085c.jpg
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

タグ:ちんちん 精液 中出し おまんこ 白濁 愛液 ザーメン 妊娠 精子 孕む