FC2ブログ

性欲処理日記157 旅先編その2-2 湯上がりにはフェラチオを 

2018, 06. 12 (Tue) 01:00

湯上がりの上気した顔で肉棒にむしゃぶりつく。
それ以上硬くなれないほどいきり立っている肉竿
しっかりと握りしめて手コキで激しくしごき、
「もっと硬くなって、もっと!」
とイヤらしい目つきでペニスと男の表情を見比べる。
「ああ・・・大きい・・・」
そう言いながら、見たこともないほど大きく口を開けて、
これがフェラチオの醍醐味なのよ、イクまではなさないわ、
とでも言いだげに、喉の奥に届くほどたっぷりとくわえ込んで、
唇で舌で口のなかで転がし味わいつくす。

z0157a.jpg

「濃厚な匂いがする・・・」
口から取り出したペニスから
汁が垂れているのを見つめて、
眉をしかめながら、しかし満足げにつぶやく。

火照った男の体の中央をさらにたぎらせると、
おまんこで締め付けて精子を絞りとるかのように、
ペニスの輪郭を感じさせるほどしっかりとくわえ込み、
唇に力を入れてゆっくりと粘着質に上下させる。

唇が肉竿をしごき上げ、バキュームフェラが
雁首を通り過ぎて亀頭を締めつけるとき、
堪えきれずに、口内射精のように
どぴゅっと放出されるカウパー液を、
舌なめずりするように味わう女の顔が
勃起したペニスの向こうに揺らめく。

z0157b.jpg
明日も彼女の裸体を見てくださる方は、
どうぞバキュームフェラで
肉棒から絞りとられるつもりでクリックを・・・

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

タグ:肉棒 肉竿 手コキ ペニス フェラチオ おまんこ 精子 口内射精 バキューム