FC2ブログ

性欲処理日記149 紋様を脱ぎ捨てた裸体 

2018, 06. 04 (Mon) 00:00

ボディストッキングを剥ぎ取られたならば、
こうした姿になるだろうか。
性行為をめぐる下着と裸体のトポロジー、
彼女の女体はいつでも
男に射精を促す性欲に寄り添っている。

階下にまで響くようなピストンの衝撃を
数十分にわたり受け止め続けた彼女は、
「・・・あっ!」
という悲鳴を上げて、下腹部から枕まで激しく迸る射精を浴びた。
恥丘にペニスをこすりつけられて射精されたにもかかわらず、
まるで顔射を浴びたかのようにザーメンにまみれた顎をあげて
はあ、はあと息を切らしている。
陰毛、腹部、首筋、顎、顔、そして髪まで
全身をどろどろに汚したザーメンが、
もし彼女の膣内に放たれていたならば、
瞬く間に彼女の子宮の卵は
精子を迎え入れて孕むことだろう。

0707_0831-004.jpg
明日も彼女の裸体を見てくださる方は、
どうぞ顔射でさらにどろどろに
してやるつもりでクリックを・・・
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

タグ:ボディストッキング 性行為 性欲 射精 恥丘 顔射 ザーメン 陰毛 子宮 孕む