FC2ブログ

性欲処理日記144 

2018, 05. 30 (Wed) 00:00

服を脱ぐのを待ちきれない雄との営み。
「最初から、後ろから入れて!」
四つん這いになり腰をそらし、
自らさらけ出した性器に、
バックから男根が根元まで挿入されてゆく。

勃起した男性器がめり込むたびに、
上の口からは、
「・・・くっ・・・はぁっ・・・ううっ・・・」
と苦悶と背中合わせの快楽の呻き声が漏れ、
下の口からは、ずぶっ、ずぼっという
二つの性器が摩擦する音がこぼれ落る。

z0144a.jpg

「うう、ああっ・・・いつもと違うところにあたってる・・・!」
「ここか? 気持ちいいのか?」
「あああっ、そこっ、気持ちいいっ!」
「違う男のペニスでやってもらってるみたいだろ?」
「そう、ちがうちんちんで突かれてるみたい!
ああっ、ああっ、いやっ、気持ちいいっ!」
「あっ、ダメだ、もうイきそうだ!イっていいか?」
「いいわよ、来て来て来て、出して!たくさんかけて!」
ぬぷっ、ぬぷっ、じゅぽっ、じゅぽっという
後背位淫ら結合、その交響曲のフィナーレは、
純白に澱んだ性欲のカーテンコールを迎える。

z0144b.jpg
明日も彼女の裸体を見てくださる方は、
どうぞバックから堪能するつもりでクリックを・・・
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

タグ: 四つん這い 性器 バック 下の口 ちんちん 後背位 淫ら 結合 性欲