FC2ブログ

tag: 淫ら  1/1

性欲処理日記144

服を脱ぐのを待ちきれない雄と雌の営み。「最初から、後ろから入れて!」四つん這いになり腰をそらし、自らさらけ出した性器に、バックから男根が根元まで挿入されてゆく。勃起した男性器がめり込むたびに、上の口からは、「・・・くっ・・・はぁっ・・・ううっ・・・」と苦悶と背中合わせの快楽の呻き声が漏れ、下の口からは、ずぶっ、ずぼっという二つの性器が摩擦する音がこぼれ落る。「うう、ああっ・・・いつもと違うところに...

  •  -
  •  -

性欲処理日記143

交尾を終えたばかりの淫らに充実した腰つきは、セックス前の腰つきと比べて、一目でそれと分かる。飢えた腰つきから、より熟れた腰へ。性欲の沼へと引きずり込まれた尻を隠すこともできず、情事を受け止めたそのままの姿で横たわる。バックからパンパンと突き上げられるたびに激しく揺れつづけた白い尻。その柔らかい肉をかき分けると、どろどろにとろけたえげつない女性器が隠されている。犯した男が、精液を注いだその秘部に感興...

  •  -
  •  -

性欲処理日記063

一人目のペニスか、それとも二人目のペニスか。セックスの味を知らしめられた彼女は、抱かれる前からおまんこがぐちゅぐちゅに濡れているのを恥じて、性交の前にそっと拭いていたこともあったという。そのときの彼女の体しか知らない男たちが、この下着の中に手を差し込んでまさぐり、熟れて淫らな今の彼女の肉体を目の当たりにすれば、彼女にねじ込んで瞬く間に射精するだろう。そして、彼女も密かにそれを望んでいる。元の彼から...

  •  -
  •  -

性欲処理日記061

その日の気分なの、と彼女は言う。ペニスにむしゃぶりつき手放さないときもあれば、クリトリスと乳首の愛撫をねだり、指先の愛撫で昇天するときもあり、愛撫なしで挿入を哀願したり、淫乱に悶え狂うときもあれば、嫌がる素振りで半泣きになりながら犯されるときもある。彼女のセックスは、服を脱がせてみないと分からない。彼女の気分に寄り添ってイカせるときもあれば、踏みにじって犯すときもある。彼女の淫らな姿を見てくれてい...

  •  -
  •  -

性欲処理日記019

欲望を交わすためだけのボディストッキングを身に纏わせた彼女を押し倒す。「もうやめて」と彼女が悲鳴をあげるまでの気の遠くなるほどの時間、激しく股間を重ね合わせ、抵抗する力もなくなりぐったりとするのを味わい、胸元に欲情の液を浴びせかける。...

  •  -
  •  -